職場の潤滑油。
2009 / 11 / 02 ( Mon )
月曜日は指導課訪問。
その夜は、飲み会でした。

新任校(というかこの言葉はもう使わないでおこう)は、なかなか飲み会がない。
それはある意味大人の集団かもしれないのだけど、
やはりワタシには必要だと思うんだ。
人見知りするタイプにとって、このような機会があるからこそ、
普段お話しできない先生方とも話すことができた。

大きめな小学校って、学年部で動くことが多くて、
なかなか他の学年を受け持っている先生とお話しする機会がない。
職員室に「島」と呼ばれる机の集まり。


飲み会はやはり必要。
この学校で、自分を活かしていくために、いや、これだと若造に近い言い方なので、
自分と他の先生方のよさを活かすことができるように、他の先生方をもっと知ること。
それって大事なことだとワタシは思うんです。


先生だって、ハメを外します。


では。明日はお休みです。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

23 : 59 : 09 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<技でメシを食っていくということ。 | ホーム | 経験値を上げること。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1012-3effa00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |