誰がやる!!
2009 / 10 / 20 ( Tue )
最近は、婚活さんとペアを組んで仕事をすることが多くなった。
ワタシとしては、それでいいと思っている。

昨年度は「若造」と組んであれこれ行っていた仕事、ワタシがいろいろと彼に指示をしてきたが、
今年の彼女は経験とパワーがあるので、彼女まかせでも事が運ぶ。


で、「ま、やってしまおう。いざとなったら『ヤリ逃げ』するか。」と意気投合するワタシたち。

近くリレー大会を学年で行うことになったのですが、
勝手に運動場にポイントを打ちました。

だって、子どもが自分たちでバトンパスの練習をしたいというのだもの。
練習の場ぐらい用意してあげなければ。
彼女とともにバトンゾーンを設置してしまった。


今日も朝から子どもたちがバトン練習に取り組む。
その姿はとても元気なものだった。


この仕事、自分がしている仕事に意気を常に感じていたい。
どこか、モヤモヤとしている気分から抜け出せないのならば、
今、ワタシ達で動くしかないと思うんだ。

「キャシャーン」じゃないけど、
おまえがやらねば誰がやる!!ってね。

では。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

04 : 46 : 26 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<異様な風景だっただろうに。 | ホーム | だって、めんどくさかったから。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1004-26a2044d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |