忙しい日々を抜けてきた。
2012 / 04 / 18 ( Wed )
久しぶりに書き込みます。

今年度は、持ち上がりの4年生を担当することになりました。
持ち上がったのはワタシだけでして、若手教員が多い学年部になりました。


今年度は、そんな若手の先を行きます。
迷ったら、「私の背中を見て」なんて言えたらいいのでしょうが。


でも、そんなことをやろうとしたら忙しかった。
社会も算数も、理科も単元計画を作って、コピーして。
自分の頭の中でイメージしたものを、あえて書き出すことってかなり大変でした。

しかし、学年部の共通理解は必要ですし、学習プリントのシェアリングができたら、仕事は楽になるはずです。
新たな主任と協力しながら、若手のために働いていきましょう。


では。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

22 : 18 : 19 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やはり、仕事がしたくてたまらないのだ。
2012 / 04 / 04 ( Wed )
明日がいよいよ開幕。

新しい教室の準備を早め早めにしておいたので、
新学年のための仕事に時間を費やすことができた。

若手が多い今回の学年部、きっと支えていく場面が多くなるだろう。

そんなワタシだけど、今までストップしていた仕事を、昼過ぎごろからようやく始める。
それは、子どもたちの名簿やネームプレートに出席番号を入れること。

出席番号って、4月1日に決まるわけでなくて、クラスが始まった時に定まるもの。
だから、4月に入ってから、新たな転入生が来た場合は、出席番号をズラす必要が生じる。

主任様と相談し、その万が一の事態に備えていたわけだ。
せっかく仕事を早めにしても、やり直しになっては時間の無駄だからだ。



そして夕方、自分なりの最終チェックを終える。
明日からは、子どもたちがこの教室で活動を始める。
そう思うだけで、なんとなくテンションが上がる。


実は朝、左肩が上がらなくなって、整形外科にいって注射を受けていた。
わはは40肩だ。痛み止めを打っての開幕だ。


授業のメモをノートに書き記していく。
こんなことをさせてみよう。
あんな準備も必要だな・・・、やはりこれがワタシの仕事。

上手くいくもいかないも、明日からの「黄金の3日間」次第。


わくわくするじゃぁないですか。

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

21 : 32 : 36 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はじめの一歩
2012 / 04 / 02 ( Mon )
新年度はじめの日。

新しい一歩。新しいメンバー。


自分なりの仕事をがんばりますのだ。



では。

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

19 : 28 : 49 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |