スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あ、これも仕事なんです。
2008 / 07 / 31 ( Thu )
こんばんは。今日も静岡は相変わらず暑いです。
朝から東名高速は事故により渋滞・・・なんて朝のニュースがしっかりと手に入る。
夏休みに入り、朝早く出勤する必要もないので、仕事時間に余裕ができ、ちょっと情報通です。
(どんなんやねん。)


さて、今日は朝から学年研修。運動会のダンスの創作です。
学年でダンス担当を任せられているワタシは、昨日からyoutubeで飽きるほど曲を聴きまくり、
TUTAYAで候補曲を借りて準備万端で臨みました。

しかし、動画サイトは役に立ちます(違法かどうかは分かりませんが)。
ネットがなかった頃は、候補曲を見つけるために、
何度TUTAYAや市民図書館のCDコーナーに出かけたことか。
今は職員室でいろんな曲がさがせるのですもの。
いやぁ、明らかに時代は変わっているのです。


学年研修の場所は、音楽室。
姉御主任と、初任研の宿泊研修から戻ってきたばかりの若造、
そしてネットショップさんの担任団4人で午前中ずっと籠もり、
ダンスを創作しあいました。

4人とも汗だく。Tシャツの背中は汗でべっとりになりました。
ホント、夏の学校で活動するものではありません。地獄です。
昨年度も同じようなことを姉御さんとしておりますが、今年は4人で汗を出し合いましたので、
ある意味健全でありましたが。


ひとしきりダンスができたので、デジカメで動画を撮り、職員室で紙に書き込んでいくワタシ。

20073001
↑今年の運動会では、旗を使います。


採用された曲はジッタリン・ジンの「夏祭り」。旗で花火を表現できればと思います。

若造はこの歌を聴いて開口一番、「パチンコですかぁ」と一言。
でも、怒ってはいけません。彼はもうワタシより一回り下なのですから。
ジッタリン・ジンを「お酒ですか?」と、バンドの名前すら知らなかったのですから。


そんな小学校教員の夏休みの一日でありました。
どうぞ、汗と笑いの結晶にねぎらいの1クリックをお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログへ

あと、余談ですが、今年の運動会では「北京オリンピック」の公式ソングがたくさん使われそうです。
だから、ワタシとしては、敢えて「お母さん世代の青春時代の曲」をセレクトしてみました。

どの保護者の皆さんも、秋の運動会をお楽しみに。


スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

19 : 07 : 01 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あ、だから、これも仕事なんです。
2008 / 07 / 29 ( Tue )
こんにちは。静岡県は今、夕立が降っています。
ある意味気持ちよさそうな雨であります。


今日は一日職員室で仕事。
普段の営業ではあまりにも時間がなくてできない事務処理をする。

うちの学校にも届いた新しい学習指導要領。
20072302
すべての教職員に配布してくださるそうですが、
そんな予算があるのなら、教員免許の更新に使う費用を賄ってくださいよ。



ただ、うちの学校の職員室を改装工事することになり、作業音がかなりうるさい。
仕方がないので、家からヘッドフォンを持ち出し、youtubeにつなぐ。


あ、これも仕事です。



9月の運動会に向けて、ダンスの曲を「視聴」していました。
2時間ぐらい、1人で候補曲を選び、それから学年部で選抜。

あ、だから、仕事なんです。

どうぞ、ご容赦を。
ね、準備は早ければ、子どもたちを相手する時間も心の余裕も増えるわけですし。

↓がんばります。どうぞ、応援の1クリックを・・・。
にほんブログ村 教育ブログへ

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

17 : 02 : 09 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
摂氏35度の3日間(後編)
2008 / 07 / 28 ( Mon )
こんばんは。

うちの地区では、昨日の日曜日が夏祭りでした。
子ども会で行事が任せられており、会長であるワタシは朝8時に会場へ出発。

いやぁ、ダメでした。田舎なもので。
ご老人方は早いのなんの。
既に作業の打ち合わせがはじまっておりました。

朝は子ども会の提灯を付ける作業。
率先して、脚立に登り、取り付け作業を手伝います。

そして地区に住む電気業者さんを待ち、夕方の模擬店で使う電気の配線を確認。
この方も子ども会役員のダンナ様なもので、作業中たくさんお話をさせて頂きました。
その中で、
うちに電気屋にオファーが来たのは3日前でした・・・。
とか
こんなに電圧かかるものばかりあるなんて・・・。
と、主催者である方の段取りについていささか不安になってしまいました。


それでも、提灯を組み、水風船ヨーヨーを用意し、準備は万端。
パワフルなお母さんたちにかなり手伝っていただいて、午後まで一時解散。
家でこの3日間で、ようやく休みを取ることができた。
昼間にエアコンが効いた部屋にいることができる幸せ~。

ま、でも、ここで買い物に行かされるのがいつものパターンなんですが・・・。



そして、午後3時。再び会場で支度開始。
主催者である方はもうすでに飲んでおり、いい気分に思えましたが。

午後4時からは老人会と子どもの交流会。
祭りもぼちぼちとスタート。

交流を終えた子どもたちに「ごほうび」と、お菓子とヨーヨーを配る。
いつの間にか会場には子どもたちが集まって、忙しくなる。

その時、とあるお母さんが驚く。

「会長さん、もう模擬店出していいの?!」



プログラムだと模擬店開始は午後5時30分から。
まだ1時間近くあり、子供会が営む店の準備はまだできていない。

周りを見る。すると、既に盛り上がっている一団。
楽しそうに焼きそばを販売している様子・・・。

ご老人方は早いのなんの。


いやぁ、参りました。段取りまるで無視です。
ここで改めて痛感したことは、子供会関係の仕事でも、本職でも、
お母さん方より、お年寄り相手の仕事の方が大変です。
まったく先が読めません。


仕方がないので、子供会の店も営業開始。
予定では午後7時の花火大会まで模擬店には人がいっぱいだったはずですが、

午後5時30分にはほとんどが売り切れ状態でありました・・・。

がんばったのは「わたがしコーナー」のみ。
そうですよね。材料がザラメ少々で済みますし。



ワタシの仕事は子どもを集めたビンゴ大会の司会。
ここではじめて分かりました。ビンゴってのは怖いですね。
自分が振るビンゴから出る数に子どもたちは一喜一憂。

どんどん近づいてくる子ども。
なかなか出ないとワタシを責める子ども。
それでも出ないと泣き出す子ども。


あぁ、怖かった。


結局、あまりにも間が持たずに、夕暮れの中、花火大会を敢行。
午後7時には片づけをはじめ、9時には家に帰ることができました。

助かったのは、いつも厳しい意見をおっしゃるお母さんたちが、
一生懸命がんばってくれたこと。
汗もいっぱい、笑顔もいっぱい。

今までの段取りが報われたのかなぁとしみじみ思っていたら、
お母さんたちの机の下には多数のビール缶。

ま、アルコールこそ、人間関係の潤滑油といいますからね。



最後には、えっちい話が好きなお母さんも多数発生。
ま、いいんです。楽しかったし。



こんな怒涛の3日間でありまして、家に帰って、風呂も入れずにシャワーで済まし、
泥のように家族3人で寝ました。
もちろん心も体もクタクタでありましたが、満足する部分はありました。



↓もちろん翌日の朝はラジオ体操に出席。大人ですから、シールはもらえませんが、
↓ま、がんばろうと思います。
↓そんな小学校教員の夏休みに応援の1クリックをいただけますか?
↓がんばりますし。
にほんブログ村 教育ブログへ














テーマ:なんでこーなんの? - ジャンル:学校・教育

23 : 49 : 05 | 子供会! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
摂氏35度の3日間(中編)
2008 / 07 / 28 ( Mon )
いやぁ、今日も暑い静岡でした。

この3日間のワタシの忙しさ。
結局、羽だけ娘のことについてはまったく忘れておりました。

彼女は、富士山登山に挑戦していたのです。
市の青年会議所主催のキャンプで、富士山に勢いよく登れたそうで、
富士山に登ったことがない父親としてはとてもありがたいことでした。


笑顔満面で家に戻ってきた彼女。
「いやぁ。家族の中で一番高くなったねぇ」とワタシ。
娘はとても大満足でありました。


親としてできたことは、あらかじめ青年会議所からいただいた
棒にメッセージを書くこと。
20072301

はい。父親はとある漫画の真似をしてしまいました。


↓そんな、3日間まるで娘の存在を忘れていた両親でありました。
↓では、がんばって後編も書き込みます。
にほんブログ村 教育ブログへ

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育

16 : 46 : 30 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
摂氏35度の3日間(前編)
2008 / 07 / 27 ( Sun )
こんにちは。
金曜日の個人面談、暑い教室で16人の保護者の方とお話ししました。
もちろん教室に冷房なんてありません。
あるのは、団扇のみ。
暑くなったら、ベランダに打ち水。

午後になったら、かなり意識が遠のき、
気が付いたら、子どものことでなく、「牛のと殺」について保護者と意見を交わし合ったり、
「先生は、ジャニーズの誰だったらいい男だと思いますか?」と完全に教育相談ではない話をしたり。

最後の方は個人的事情があり、きっと長くなるだろうと思って、ラストに組みました。
やはり面談にかかった時間は1時間強。

さすがにヘロヘロになりました。
でも、いいんです。保護者が元気であれば、子どもも元気になります。
そのためなら、この1時間はきっと価値あるもののはず。



でもワタシの気分は、「さぁ、夏休みだ!」とは言えませんでした。
それは、今日の仕事、子ども会のソフト・ポート大会。
子ども会の会長を務めていますので、疲れたからって休むわけにはいかないのです。

朝6時には市民グランドへ。
グランドには既にビニールシートがいっぱい。各地区場所取りです。
さすがに、昨日の昼から用意してあった地区もあるそうで。
ワタシの地区は隅っこの桜の木陰に。
ワタシより遅れてきた地区は、仕方が無く炎天下に。

あぁ、恐ろしい。


実は地区予選をギリギリで勝ち抜いたので、市の大会は1回戦負けの可能性が高かったです。
今回の会長の仕事は、お弁当の手配も加わっていたので、お弁当を出すタイミングも考えました。
ひょっとしたら、午前10時には解散する場合もあるなぁ・・・と思ったので、
お弁当屋さんに頼んで、午前9時30分にはお弁当をいただけるようにして、
万全の態勢を作りました。


ま、1回戦。序盤は劣勢だったのですが、なんと3回の表に9点取るというビックイニングがあり、
勝ちましたので、取り越し苦労だったのですが。

それでも、次の試合までの時間に子どもたちは「腹が減った」とお弁当を食べました。
準備が早くてかえって好都合でありました。

もちろん、次の試合では大敗。
ま、いいんです。1回勝つだけで、子どもとしては嬉しかったことでしょうから。



別会場の体育館では、おこりんぼさんがポートチームの世話を。
ソフトが解散した後は、ワタシも同会場へ。

結局、女の子たちは優勝することができましたので、丸一日の仕事になりました。



いやぁ、子ども会の仕事もいろいろありまして、けっこう大変なんですわ。
おかげで、腕は真っ黒。一日でかなり焦げました。
家に帰って、風呂に入ったら、もう敷きっぱなしの布団でゴロゴロ。
かなり疲れていたので、「27時間テレビ」なんてほとんど見られませんでしたし。


↓そんな灼熱の3日間。
↓ん? まだ2日分しかないではないですか。
↓ま、いいんです。短めの記事こそブログの基本なんだそうで。

というわけで、後編に続きます。

↓ま、ここまでのがんばりに1クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 教育ブログへ



06 : 06 : 19 | 子供会! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんなこと思ってはいけないのだろうけど。
2008 / 07 / 25 ( Fri )
こんばんは。

毎年の事ながら、2学期制を敷いているうちの学校では、夏休み直前に通知票を作成しなかったので、
なんとなく「夏休みがキター!」って気分にはなれません。
ただ、子どもがいない教室は異様なほど静かで、自然と夏休みが来たことを感じさせてくれました。

そんな教室で行ったのは、保護者との個別面談。
暑い日差しの中、丸一日、ほぼ教室の中で子どもについての話題を続けました。
途中、かなりばてそうになりましたが、なんとか持ちこたえることができました。
面談は明日も。クラスの半数の親御さんとお話です。
わはは。夜中に記事書いている場合ではないのですが。


ただ、ワタシとしては気になるニュースがありました。
こんなことを書くのは現役教師として不謹慎なのは承知で今感じていることを書きます。
それは、大分県の採用疑惑で、不正に採用されたとされる女性教諭が辞職したということ。
彼女と同じ年の「若造」の様子から見て、この方は若造と同じように、この4ヶ月間一生懸命に、
教師の仕事を覚えよう、子どもたちとの生活に慣れよう、他のクラスに遅れないようと、
仕事をなさっていたとワタシは思うんです。

この方の「教師として生きるんだ」という思いを、「あなたは不正に採用されたから」と責め、
挫くことなんて、ワタシは残酷なことだと感じました。

どうでしょう。

正しくないことかもしれませんが、彼女もワタシと同じ人であるはず。
若い思いを、大事にしてあげるべきだったのではないか・・・と、一教員は思います。

にほんブログ村 教育ブログへ


テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育

00 : 36 : 09 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
夏空の下で。
2008 / 07 / 22 ( Tue )
こんにちは。いつも思うのですが、この時期は微妙です。
朝、ズームインを見ていたら、既に子どもたちの世界は「夏休み」と放送され、
違う県から東京に来た子がスタジオを見て遊んでいたり。
で、同じ静岡県でも、既に夏休みに突入していたり。

しかし、うちの学校はまだ授業中です。

でも、あんまりにも暑いので昆虫取り。
先月のビーパルに載っていたしね。
「頭がいい子を育てるには、虫取りをさせよ」なんですって。


20072202

あまりにも子どもたちが楽しそうなので私も参戦。
セミをゲットしようと、

20072201

校庭の桜の木に登る。



桜の木の上で、しばし休憩。
最近の忙しさから、ほんの少し解放されたようで、
ワタシはほっとしておりました。


とにかく楽しい小学校の日々であります。


↓まだまだ夏休みに入れない小学校教師の一日でありました。
にほんブログ村 教育ブログへ

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

18 : 35 : 04 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
梅雨明けの一日。
2008 / 07 / 18 ( Fri )
東海地方の梅雨は明けたのでしょうか、セミの鳴き声が。
今日も教室は暑うござんした。


でも、うだっていてはしかたがないので、子どもたちと虫取りに出る。

総合学習で木の様子をよく調べた子が見つけて驚いていたもの。
それは、たくさんのセミの抜け殻。
あぁ、夏だと思う。
20071801

それでもあまりにも暑い教室。
思わずベランダに打ち水。
子どもたちはワタシが奇行に走ったと感じたようだ。
一瞬だけの涼しい風。
若造だけが「なるほど~」と感心する。相変わらずいいやつである。

20071802

せめてもの救いは給食にあった。
雪見大福!!
20071803デザートはごはんを食べた後で・・・なんてワタシはあまり言わない。
でも、子どもたちにとって暗黙の了解のようで。

早く食べられずに、すでにアイスが溶けていた子もなかにはいた・・・。


あぁ、夏休みはもうすぐ。
授業は最後の追い込みで、まさにいっぱいいっぱい。
それでも、教室は楽しいとこでありたいと思う。


というわけで来週もがんばります。
引越ししてまだネットがつながっていない状態ですので、休日の更新はできませんが、
どうか応援よろしくお願いいたします。では。

にほんブログ村 教育ブログへ



テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

18 : 06 : 39 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏休み直前の違和感。
2008 / 07 / 16 ( Wed )
あと一週間でうちの学校も夏休み。
どこのご家庭でもそうだろうが、下校の時は大変。

絵の具セットや習字セットを計画的に持ち帰らせたり、
大量の「夏休みプリント」を持たせたり。
でも、一斉指導がなかなか上手くいかないご時勢、
はっきりいって、子どもが帰るとプリントが置きっぱなしになっていることが多い。
子どもたちがいない教室で、軽くため息。


職員室に戻ると、夏休みの代名詞。
「ラジオ体操カード」が届く。
しばしじっと見る。

20701601

ん、ちょっと違和感。

その理由は裏面ではっきりした。
それは、

20071602

かんぽせいめい
らじおたいそう


あ、郵便局って、民営化したんだっけ。
ということは、ラジオ体操の冠スポンサーになったわけだ。

なんとなく違和感。

プロ野球のオールスターゲームもそうだけど、冠スポンサーがなかった昔のほうが
なんとなくよかった気がするのはワタシだけだろうか。


そんな暑い職員室で思ったつぶやきです。
にほんブログ村 教育ブログへ


テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

17 : 27 : 55 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
正しいカキコミを。
2008 / 07 / 15 ( Tue )
県の教育長から、県内の学校にむけてインターネットの使い方についての文書が届く。

「正しいカキコミを。」とのこと。


この文章を見て、インターネット社会とは隔絶された教室で、こう思った。

「正しいカキコミ」・・・。

20071501


今の教室ではこれがカキコミだ。
正しく変換すると「書き込み」。
物語文を読み、自分が大事だと思うところに、線を引き、
その傍らに思いを書く。

この前の研修で話題になった。
物語文を言葉に着目させて読ませる手立てとして有効だろうか。


とにかく試してみる。


子どもたちに教科書を丸写しにしたプリントを配り、書き込みをさせる。
そして、話を聞きながら黒板に同様に記録していく。

一時間で、けっこう黒板は真っ黒?
子どもたちは確かに、言葉に注目する。


なかなかのカキコミであると思っている。


そんな私の仕事であります。

にほんブログ村 教育ブログへ

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

17 : 13 : 51 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
くたくたです。
2008 / 07 / 14 ( Mon )
梅雨は明けたのでしょうか。とても暑いです。

土日はいよいよアパートの鍵をいただきまして、引越しを開始。
わずか200メートルの移動ですので、引越し業者も頼らず自力で移動をしました。
猛暑の日差しの中、かなりクタクタになりました。
ましてや、家財道具をすべて4ヶ月前になくしてしまいましたから、
リサイクルショップでテーブル・食器棚・ガステーブルを買ったり、
電気屋で電子レンジを見に行ったりしたので、足腰はガクガクであります。

そして、今日も猛暑。

子どもたちは、こっちの都合なんて何も知らずに元気いっぱい。
朝からランニングをして、プールに入り、昼休みはドッチボール、
掃除の時間は学級そろってグランドの石拾いをし、そして今日は6時間まで授業。

わたしクタクタになりました。




あぁ、家に帰って、寝ることにします。
疲れました。
ぜひ、30度を越えたら、夏休み突入ってことにしませんか。

にほんブログ村 教育ブログへ

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

18 : 07 : 09 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子どもですから。子どもだけども。
2008 / 07 / 12 ( Sat )
こんばんは。静岡県の小学校教師です。

金曜日の天気は青空。プールに入ることが最高の贅沢に思える季節になってきました。
梅雨時のプールは気温や水温が上がらなくて、けっこうシビアなんです。


そんな中、久しぶりに体育館で体育。3年生なりのポートボールをする。
子どもたちは汗だくだく。見ているだけのワタシ。でも短パンでよかった。熱気が伝わってくる。

「先生、水を飲ませてくれぃ!」

さすがに倒れてしまってはいけない。授業中ではあるが、水をとってきていいよと話す。
子どもたちは、水道に向かってダッシュ。体育館から一瞬にして消えた。

しばし体育館の中で一人。子どもたちの帰りを待つ。でも、微妙に帰りが遅い。
すると、昨年度の生活支援員だったパワフルさんが。

「先生、廊下を全速力で走っていた子を逮捕していいですか?」

事の次第が予想できたので、「どうぞどうぞ」と答えるワタシ。
そしてパワフルさんに連行されてきた子どもたち。


子どもですから。水道に向かって、廊下を全速力で走ったのでしょう。
でも、子どもだけども、ルールは守るべきだったのです。

ポートボールは中断。子どもたちを叱る。
あまりにも暑い体育館、叱っているこっちが倒れそうになる。額にはいつのまにか汗。
どうせ、汗をかくんなら、子どもたちとともに動くことでかきたい。



しかし、子どもたちよ。
なぜ、教室の近くの水飲み場まで行く必要があったのだ?



そんな小学校教師の一日でありました。

にほんブログ村 教育ブログへ


テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

00 : 07 : 09 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スウィング!
2008 / 07 / 11 ( Fri )
短めの記事を。

最近のうっぷんを晴らすには、ワタシはまず歌うしかなかった。
音楽の時間、気がついたら子どもたちとずっと歌っていた。
踊ったり、体を揺らしたり。

子どもたちも直立で歌うより、声に伸びがある。

スウィング。

なんとなく、すっとする時間でありました。

にほんブログ村 教育ブログへ
なんとなく急にランキングが上がって、おどろいています。
恐縮ですが、がんばります。
17 : 16 : 38 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
仰向けはいい姿勢だ。
2008 / 07 / 09 ( Wed )
こんばんは。グチを書き込んでしまったら、反響が予想以上に大きく、ワタシとしたら戸惑っています。
しかし、元気つけられたのも事実です。ワタシなりにがんばります。



さて、今日の理科の授業。昆虫の体のことを観察しました。
ブログをご覧のみなさんは、クワガタの絵を描くとしたら、どのように描きますか?
おそらく、ほとんどの方が、羽を上にした絵になると思います。

でも、今日の学習は昆虫の体のことについて。
節足動物の特徴が分かりやすいように、子どもがもってきたノコギリクワガタさんに、
仰向けになっていだきました。

20070901


しばらくの間、クワガタには狭い空間に入ってもらいました。
それをカメラで撮影しながら観察。普段見られない視点で見られることに、子どもたちは喜んでいました。
また、足と体のつながっているところなど、昆虫の特徴を上手にとらえることができました。

こんな授業ではありますが、子どもたちを感動させることができて、かなり嬉しいキモチになります。
そんな小学校教師のがんばりに応援の1クリックをいただけるとワタシは幸せです。

にほんブログ村 教育ブログへ
20070902




テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

23 : 22 : 58 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
国語辞典は楽しく使おうか。
2008 / 07 / 08 ( Tue )
こんばんは。

今日も仕事は楽しくすることができましたが、かなりお疲れ状態です。
昼休み、思わず眠ってしまいました。
そんな「いっぱいいっぱい」状態な小学校教師です。



今日の国語は「国語辞典の使い方」を教えました。
うちのクラスでは、4月から「持ってきたい者は持ってこい」と話をしてあり、
総合学習での調べ学習でも使わせていたので、
ほとんどの子がスムーズに言葉を見つけることができました。

子どもたちにとって、言葉を見つけるのが面白かったのでしょう。
授業の後半はさながら宝探しを楽しむように熱中しておりました。
20070801



何度か問題を出していくと、こちらも難しい言葉を使いたくなり、
「よし、つぎは『しらみつぶし』という言葉を探してみよ!」と。

子どもたちは「そんな言葉あるのかよ~」と言いながらもページをめくり、
言葉を発見する喜びにひたっておりました。


そこで「例文」が載せられていることを紹介。
辞書は言葉の意味や漢字の使い方だけではなく、用例をよく読んで、語彙を増やすことも大事。
そして「例文」は、
「彼は子犬をしらみつぶしに探した」


そこで子どもたちに話をしました。
「じゃ、子犬をしらみつぶしに探してみてごらん」と。


すると、全員が髪の毛をモシャモシャモシャ・・・と。

本当にシラミ探してどうする!?

と、思わず笑い転げてしまいました。まだまだ3年生、笑わせてくれます。


↓そんな小学校教師の癒しの時間でした。
↓やはりワタシのブログは、こうでなくては。
↓どうぞ、全国の皆さん、こんな小学校教師の一日にどうぞ応援の1クリックをお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログへ


おまけ。今日の絵ブログ。
200708



テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

21 : 25 : 44 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
世の中そんなものではない。きっと。
2008 / 07 / 08 ( Tue )
こんばんは。

4月におこりんぼさんの実家にやってきました。
若い頃、一度失敗しているので、ヨメの父親になるべくうまくいくように
家の中でしっかりとした線引きをしようと持ちかけました。
お互いにケンカした時は、ボクシングの休憩のように、お互いのキモチがおさまるまで、
距離を置く場所が必要だと思ったからです。

それはヨメの父親に「大きな心で」と言われ、「お互いに道具を共有できるように」
「荷物を整理して」と言われ、アパートを出るときに家財道具など処分してきました。

で、ここ数ヶ月のワタシが、あまり仕事ができなかったのは、
こちらの家族となかなか上手にいかなかったから。

あちらさんは「努力していない」とはっきり言いますが、
家の玄関には私達家族の靴が並びっぱなしでした。
靴箱ひとつ開けてもらえなかったからです。

詳しいことを書くのはそれこそ筆舌に尽くしがたい内容ですので、今回はここまでとして、
ワタシたちは家族を連れて、再びこの家を出ることにしました。
たった4か月弱。でも、かなり精神的に参りました。

子供たちの前では笑顔でいなくてはいけないこの仕事。
家での精神的苦痛を、仕事場に向かう途中で「変身」できるように努めてきたのですが、
いつか私自身がダメになるだろうと思ったからです。

週末にアパートを探しに行きました。
そして、家内の父親に保証人の依頼をしました。

父親は開口一番。

「無理だ。世の中はそんなものだ。」
と言い拒否しました。


わはは。ワタシのこの夏のボーナスは、アパートの入居費用と
捨ててしまった家財道具を改めて買い直すために消えます・・・。



世の中とは、そんなものではないとワタシは思います。
困った人がいるのなら、助け合うべきで、お互いに上手くいかないのなら、
せめても相手を送り出すことぐらいはなんとなからなかったのですかね。


今回はグチってしまいました。
世の中とは、温かさがなければ。

にほんブログ村 教育ブログへ


200707




テーマ:なんでこーなんの? - ジャンル:学校・教育

07 : 19 : 55 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
お役に立ちます。
2008 / 07 / 06 ( Sun )
こんにちは。最近のいろんな煩わしいことに心を奪われすぎてはいい仕事ができません。
ワタシなりに、低空飛行ではありますが、墜落しない程度に仕事をしています。


先日、社会科見学に出かけてきました。学ぶ対象は自分たちが住む町について。
社会の基礎中の基礎です。自分たちが住んでいる町の様子が分かってこそ、
上の学年で県や日本地理について理解を深めることが出来るのです。


そして、子どもたちに伝えました。
「自分たちが住んでいる町の様子と比べて考えること」。

「比べること」は科学的にモノを見ることの基本スキルです。

ワタシの勤める学校は駅近くの住宅地。最近は東京まで新幹線通勤が可能ということで、
マンションが乱立しはじめ、さながら「東京都静岡区」って感じになりはじめた。

そんなところに住む子たちは、まずはこの光景に驚いていた。

広い・・・。

20070301

ほとんどの子が同じ町の中だと思わなかったところが、3年生らしい。
そうだろうと思う。高学年でも沖縄や北海道は違う国のことだと思っていた子が少なくないし。


うちの町は富士山に向かって北に上がれば上がるほど、家が無くなっていく。
そして広い土地を生かして、農業が盛んに行われている。



今回役に立ったのは、100円ショップグッズ。


その前に問題。

「このネギの列はどれぐらいありますか?」


答え。

20070302


昨年度、長縄跳びの時に数を数えやすくするために買った物だったが、
こんな時にも役に立った。


広さも実際に数で表すことで、子供たちは更に驚く。


ちなみに国道を走った時に、すれ違っていくトラックの数もこのカウンターで数えてみた。
わずか2キロのうちに、50台以上のトラック。
一緒に子供たちも数え、国道や広い道路、ひいては高速道路の役割を、
3年生なりにとらえることができたものだと思う。



↓そんなわけでワタシなりの社会科見学の指導でありました。
↓最近はなんとなく自分の心からあふれてしまった感情ばかり書いていたので、
↓貼るのをやめにしていたバナーですが、
↓メドがついてきましたので、再び貼ることにします。
↓応援ありがとうございます。皆様の温かな応援こそが、ワタシを元気つけてくれます。
↓たった1クリックで、人は救われる・・・どこかで聞いたフレーズですが、それってこんなことでも
↓あてはまるものですね。長くなりすぎました。どうぞよろしく。
にほんブログ村 教育ブログへ



テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

06 : 08 : 23 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
「おはようございます」は、すでに昼前。
2008 / 07 / 04 ( Fri )
今朝、朝起きた頃から空は暗雲が。

子どもたちが登校する朝、うちの地方だけ大雨だったようだ。

あとからアメダスを見てよく分かった。
20070401

真剣に局地的でしょ?


それでも、雨はかなりの混乱を招くようで、学校に行く道は渋滞。
学校についたら運動場は海のようでありました。

20070403




しかし、何よりも大変だったのは、学校のことで。
うちの学校では、「大雨警報」「強風警報」などが発令されたら、子どもたちは自宅待機。
だからこそ、今日みたいな天気は非常に困る。

午前8時のアメダスをご紹介。
20070402

おいおい0ミリって・・・。


ということで、雨は一切やんでしまった。
しかし、大雨の影響は時間をおいてやってくる。
うちの町でも床下浸水などの被害が発生していたようで、「警報」は解除されないまま。

それは保護者にとって大きな混乱を招く元になる。

子どもを天気が良くなったから・・・と登校させる方。
学校に電話を入れる方。
まだまだ「警報が解除されないから」と自宅待機を選択される方。

結論は、100%完璧に保護者に伝わる方法はないということです。
ですから大変なんですわ。


教室に着いたら、大雨の中登校した子が2人。
これでは授業にはならないので、子どもたちとともに図書館で読書。

次第にやってくる子どもが数人。しかし、警報が解除されないから多くの子どもたちはやってこない。



町のルール。午前10時を越えても警報が解除されない場合は「臨時閉校」。
しかし、雲の色はほとんど明るい。

ボスたちは「警報は解除されていないが、天候が回復したので学校を開きます」と決定。

保護者に伝える手段は携帯メール。今年度の必殺武器。保護者に向かって一斉にメール送信。

でも、大規模学校のうちの場合、サーバーから700近い保護者に送るのもかなり時間がかかり・・・。
結局、子どもたちが全員揃ったのは午前11時。
「おはようございます」のあいさつをしたのは既に昼前。

もうこれだけでぐったりです。
わはは、これだけ画像貼る余裕はあったのにね。



今日のワタシの絵ブログを。
20070404



では。

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

17 : 58 : 25 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
じっと待つ。
2008 / 07 / 03 ( Thu )
今日の静岡は梅雨の中休み。

久しぶりに教室の外に繰り出し、虫探しを行う。

「先生、虫なんかいないじゃん。」

そんな子に、「じっと待てない子は、まず家にあるゲームを捨てて下さい。」と言う。


そして、木のそばに座るよう促し、一緒にじっと待つ。

200702


すると、根の周りをアリが通っていった。
不思議なもので、まるで暗いところでも目が慣れてうっすらとモノが見えていくように、
根っこの周りに、様々な虫や生き物が生きていることに改めて気づいた。


じっと待つって面白い。

おすすめです。

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

00 : 49 : 06 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
きっと明日はいい天気。
2008 / 07 / 01 ( Tue )
7月1日、うちの学級の子どもたちがベランダで騒いでいる。
例の「転落事故」以来、要もなくベランダに出ることを注意するようにしてくださいと言われているのに。

虹だぁ!

と子ども。思わずワタシもベランダに。

何年ぶりにだろう。
ナマで虹を見た。

喜びながら、子どもに促されデジカメで撮影。
なんとなくテンションが上がる。

200701


そういえば、先月の歌は「虹」だった。
新沢としひこさんと中川ひろたかさんの歌。

著作権無視でのっけてしまおう。


♪庭のシャベルが一日ぬれて 雨があがってくしゃみを一つ
 雲が流れて光がさして 見上げてみれば・・
 ラララ にじがにじが空にかかって 君の君の気分も晴れて
 きっと明日はいい天気 きっとあしたはいい天気

 せんたくものが一日ぬれて 風にふかれてくしゃみを一つ
 雲が流れて光がさして 見上げてみれば・・
 ラララ にじがにじが空にかかって 君の君の気分も晴れて
 きっと明日はいい天気 きっとあしたはいい天気

 あのこの遠足一日のびて なみだかわいてくしゃみを一つ
 雲が流れて光がさして 見上げてみれば・・
 ラララ にじがにじが空にかかって 君の君の気分も晴れて
 きっと明日はいい天気 きっとあしたはいい天気♪


今の自分の気分もこれに近い。

うん、きっと明日はいい天気。


では。

あ、天気予報では雨かしらん。
17 : 38 : 45 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。